相続かわら版

納付方法の検討

田舎のおやじの相続をしました。思ったより地方都市の不動産(土地)の評価が高く、また、年金暮らしであったため預金等はあまりありませんでした。私および兄弟もサラリーマンで余裕の蓄えはありませんでした。

相続税の納付方法を検討しました。
相続税は金銭で一時に納付することが原則ですが、金銭納付が困難な場合、一定の要件を満たし、税務署長の許可を受けて「延納」や「物納」による納付をすることができることを知りました。

続きは添付ファイルをご覧ください。


相続かわら版