かわら版

■ 次に来るもの ■

1、規制はアメリカの後を追っている
富裕層を狙い撃ちにした数々の規制は、日本が先行しているわけではありません。
出国税にしろ、国外財産調書やマイナンバー、そして、次に導入されるであろう
「アグレッシブ・タックスプランニング」の開示制度など、日本は単にアメリカ
の後追いをしているに過ぎません。
2、そして、ファトカ
これは、fatca(Foreign Account Tax Compliance Act)の略称です。
FATCA(ファトカ)は、米国の税金を逃れるために海外(米国以外)の
金融機関の口座に資産などを隠すことを防止するために制定されました。
アメリカの居住者が、海外(日本を含む)で預金口座を作る場合、米国
税務当局に預金口座情報などの報告義務が、金融機関に課されます。
これが日本でも導入されますと、海外での預金口座の開設がとても厳しくなります。


かわら版